読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

週刊国際ニュース.Vol.4


News of the World

Surreal Name Given

 

こんにちは。さて、いつまで続けられるかわからない新企画、先週に続いて今週も毎週土曜日に独断と偏見で語る週刊国際ニュースVol.4をお届けします。自然と国際ニュースが入ってくる体質になりましたが、まだラテンアメリカについては情報が疎いですね。

 

っと自分が何キャラを目指しているのわかりませんが、これを続けているのもあってか知り合いと国際情勢について語り合うシーンが少しずつ出てきました(笑)南米に詳しい人と知り合いたいですな・・。

 

さて、先週の土曜日から今週の金曜日の間に起きたこととして気になったのは、オーストリアで車で通行人を跳ね刃物で襲い掛かる事件が発生、国際ヨガの日でモディ首相もヨガポーズ、チリのサンティアゴの大気汚染が深刻に、日韓基本条約から50年、自衛隊とフィリピン軍合同訓練、パキスタンの熱波で死者が700名超える、安倍首相プーチン大統領と電話会談、ギリシャ金融支援に関する結論持ち越し、パリでタクシー運転手らが道をふさぎ「ウーバー」に抗議などです。

 

オーストリアで通り魔事件発生

20日にグラーツ中心部で、20代の男が猛スピードで通行人を車で跳ねた上、刃物で通行人を襲い、3名が死亡、30人以上が重軽傷を負ったとのことです。犯人は家庭内に問題を抱え、精神的な問題があったようです。このニュースを聞いて、東京の秋葉原で起きた全く同じような通り魔事件を思い出しました。こういった事件は自然災害と一緒で防ぎようがありません。

 

・インドで国際ヨガの日イベント開催

ヨガは世界的に広まったインド発の健康法。そんな中で、昨年インド政府は国際ヨガの日の制定に向けて国連に申請していたようで、正式に6月21日に決まっていたようです。インドのモディ首相もヨガを披露していました。インド国内では一部で「他宗教に対する配慮がかけているのでは?」という声も挙がったようです。インドはヒンドゥー教徒が圧倒的に多いですが、イスラム教徒も10%以上います。これからも、国際ヨガの日が平和的な祭典になると良いですね。

 

サンティアゴの大気汚染

21日の南米チリのサンティアゴで、大気汚染レベルが危険レベルとなる事態が3日続いたとのことです。そのため車両が通行止めになったり、一部工場が閉鎖されることになったそうです。サンティアゴの大気汚染問題については、僕自身サンティアゴに行った時に耳にしたことがありましたが、昔の話だろと思っていたら今でもあるのですね。綺麗な空の時にサンティアゴ市内を眺めるには、サンクリストバルの丘がお薦めです。

f:id:ryoji_japan:20150627123356j:plain

 (サンクリストバルの丘より撮影)

 

日韓基本条約から50年

22日に日韓基本条約が結ばれて50年が経ったことから、両国で各種イベントが開かれていたようです。日韓基本条約は戦後保障問題を解決した条約で、また日本が韓国に対し多額のお金を無償で支払ったこともあって、現在の韓国の反日外交に対し多くの日本人が苛立ちを覚えています。このように昨今では日韓関係が悪化していますが、韓国の外交もアメリカや中国の板挟みなので、これを機に日本(やアメリカ)に歩み寄りを始める時が来るかもしれないなと個人的には思います。

 

自衛隊とフィリピン軍が合同訓練

南沙諸島への進出が目立つ中国を牽制した、自衛隊とフィリピン軍による合同訓練が23日のパラワン島で行われました。中国はこれは緊張を煽る行為だと非難しているとのことです。前日の22日には米軍とフィリピン軍が合同訓練を行ったようです。

 

事実上、フィリピン軍は軍事力や防衛力のある米軍と自衛隊とタッグを組むことで中国に対抗する姿勢を見せています。フィリピン権益を巡って日本軍と戦ったマッカーサーがもし生きていたら、この日米比が協力しているこの情勢をどう思うのでしょう・・・・

 

パキスタンの熱波で死者が700名超える

パキスタン南部カラチ周辺で、24日までに熱波による死者が700名を超えたそうです。インドでも熱波による死者が出ていました。個人的には40度まで経験したことがありますが、45度はさすがに人間にとって厳しい暑さだと思います。特にインドやパキスタンではエアコンがない家も多いので、そういった人達が犠牲になっているのではと推測しています。水分補給に対する政府の支援は大事です。

 

 ・安倍首相プーチン大統領と電話会談

日本はウクライナに干渉したロシア政府に対してアメリカやEUなどと同様に厳しい姿勢を取っていましたが、電話会談が行われ首脳会談に向けて調整を進めていくとのこと。ロシアとしても天然ガスの共同開発として日本は良きパートナーです。ウクライナ情勢が落ち着く日も近そうなので、これからの日本とロシアの動きは気になります。

 

ギリシャ金融支援に関する結論が持ち越し

ギリシャへの金融支援に対するEUとギリシャの溝は埋まらず、結論が持ち越しに。ギリシャのチプラス首相は融資を受けられる期限の延長を申請しました。EUは年金支給額の削減など財政緊縮策をギリシャに求めてきましたが、それを受け入れるとチプラス首相は公約に反する形にもなるので、ギリシャ国民投票に委ねる模様で、来月5日に国民投票が行われる予定です。(本日決まりました)

 

・パリでタクシー運転手が「Uber」に抗議

25日、配車サービス「Uber」に客を奪われているとして、パリのタクシー運転手らがシャルル=ドゴール空港から駅までの道を封鎖して抗議活動を行ったとのことです。しかし、AirbnbやUberなどこれから次々と規制産業と対立するサービスが生まれていくでしょう。旅行に関するもの(宿泊、ガイド、交通)などは特にその傾向があるだろうなと個人的には思います。カーシェアリングについては当ブログでも過去に記載しました。もし、よかったらご覧ください!

 

ryoji-japan.hateblo.jp

 

その他、アフガン、ナイジェリア、チュニジアなどテロが相次いだ一週間だったり、アメリカのフランス大統領の盗聴など色々ありましたが、皆さんが気になったニュースは何ですか?来週もVol.5をお届けできたらなと思います!良き休日を。

 

RYOJI

関連記事