読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

韓・中・台・比・越国の印象


population world map

upyernoz

 

こんにちは。5月2日(日本時間では5月3日)にボクシングのパッキャオ・メイウェザー戦がラスベガスで行われるそうですね。僕は2カ月フィリピンに住んでいた時にパッキャオジムに通っていたので、中継は見れませんがパッキャオを応援したいと思います。

 

さて、東アジアに関して最近関心が薄くなってきているなと思っていたので、本日は僕が持っている近隣諸国についての印象や関心を以前と同じように記載していきたいと思います。

ryoji-japan.hateblo.jp

 

 

・韓国

 

距離が近すぎて、あまり関心のなかった国。と言っても、それではイカンなと思って
2度行きました。日本では韓国人の知り合いも殆どいませんでした。しかし、先日行ったフィリピンのセブには韓国人(主に留学生)が多いので、多くの韓国人と知り合いました。その運命からか、最近は韓国人と日本でプライベートでも接する機会が増えた気がします。

 

そして、たまに韓国料理を食べたくなります。日本を訪れる韓国人観光客のパワーは経済的にもまだ強い印象を受けます。韓国も富裕層が多い。ここ数年、反日傾向が増しているので外交は微妙ですが、民間レベルでは普通な印象。ここ数年、メディアが政治に煽られている感じがあるので、韓国に関しては冷静なニュースを見るのが最近難しくなっている気がします。

 

韓国の有名なメディアと言えば中央日報です。

japanese.joins.com


・中国

 

中学校の頃に中国の歴史や中国語に興味を持ったことがありました。中国史は総じて興味がありますが、特に項羽と劉邦楚漢戦争三国志に興味がありました。

 

歴史を見ると国家が興亡するのが特徴的で農民が皇帝になると言った下剋上を繰り返します。そんな流れで今も多くの中国人は自国の政府を信用していません。お上に従う傾向にある日本人とマインドが違います。自身、香港を含めると3度行ったことがある国。中国に関しては土地感がある方なので、もっと行きたいのですが、中々機会がありません。

 

中国で行きたい所を挙げたらキリがありませんが、漢民族が多い地域だと武漢、泰山、洛陽、西安成都、桂林などでしょうか。できるものなら仕事で行ってみたいですね。

 

日本の観光(インバウンド)の投資にしてもそうですが、チャイナマネーのパワーは世界中に増しています。万一、国家が崩れたとしても彼らの資産やネットワークは世界中に残るでしょう。多くの観光客が日本に来ているにも関わらず、僕はあまり出会いはありません。

 

中国について扱うメディアは多いので、日本人にとって最も情報が得やすい国と言えると思います。有名所のメディアではレコードチャイナなど。

 

・台湾

 

個人的に台湾はとても旅行がしやすい国で、昔からあまり日本との違いを感じない国でした。そして、2回行ったことがあります。韓国・中国と同様に日本への旅行が人気の国です。日本は国としては承認していませんが外交的にも良好なので、民間レベルでも良好な関係を維持している印象があります。もっと台湾の方には日本に来ていただきたいと思っています。恐らく毎年人口の10分の1くらいは日本に来ているのではないでしょうか。

 

チェックは殆どしたことがないですが、台湾のニュースサイトです。

中央社フォーカス台湾

 

・フィリピン

 

第二次世界大戦で主に日本からの被害に遭いつつも、反日政策は取らず日本とは比較的良好な関係を維持している国。オンライン英会話の事業を始めるにあたって、色々とフィリピン事情は知ることができていて、これからも知る必要があると思っている国です。

 

また、富裕層のパワーは中国ほど強くはないですが、日本のアニメーショングッズに関しては大きなマーケットなのだとか。フィリピンは政変などがあって、東南アジアの中でも貧しい国という印象が強いですが、その偏見は完全に捨てていく必要があります。

 

フィリピンのニュースに関しては、下記を確認しています。

www.ph-inside.com

 

ベトナム

 

個人的にベトナムダナンはお気に入りの街です。中国の人件費の高騰などで、中国に代わる投資先としてベトナムは注目を浴びてきた印象があります。僕自身も今抱えているとある課題を解決できれば、僕も少しずつ関わっていこうと思っている国です。

 

ベトナムの最新情報に関しては下記を確認しています。

www.viet-jo.com

 

上記は、皆さんの生活にとっても関係のある国々だと思います。そして、何よりも人口が多い地域ですので経済的パワーがあります。個人的にはこれらの国の情報をスムーズに入ってくるようにしていく必要があるなと改めて思いました。

 

RYOJI

関連記事