読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

自身50数ヶ国目はフィリピン

東南アジア フィリピン

Moving Back a Bit over Legaspi

Storm Crypt

 

こんにちは。個人的な近況ですが、来週からフィリピンへ行くためバックパッカー時に利用していた荷物を整理したりと、今日は準備をしていました。フィリピンは今まで一度も行ったことがない国なので楽しみです。そして、旅を続けていると、スムーズに旅の準備ができるスキルが身に付いているなと実感しております(笑)

 

ちなみに、僕はいつも「服、下着、薬、タオル・シャンプーなどのお風呂道具、貴重品、電化製品」と6つくらいにカテゴリー分けして準備しています。今回はセブ島へ行き、英語の実力を知りたいため2カ月程「留学」という形で滞在します。そのため、事前に今は単語や英文法(苦戦中)を勉強し、自分で整理したノートや教材も持っていく必要があります。しかし、肝心のフィリピンという国について全然知識がなく、今日はフィリピンについて調べたので合わせてブログでも紹介いきます。

 

・フィリピンの勝手なイメージ

 

東京にフィリピン出身の友人が数名いますが、会ってもフィリピンの国の話をしたことがあまりありませんでした。個人的なイメージでは、太平洋戦争で日本とアメリカ(やオーストラリア)が激突した所だったので、神風特攻隊や戦艦大和などが出撃したレイテ島や、市街地戦が起きたマニラの印象が強く、日本人として少し複雑な気持ちにもなります。あとは、単純で失礼ですが、バナナです!

 

・大きく分けてルソン島ビサヤ諸島ミンダナオ島パラワン島がある

map_philippines
Joel Yuvienco

 

上の画像にある通り、フィリピンの北のオレンジ色の島がルソン島で、ここにマニラがあります。そして、中部の黄色の島々がビサヤ諸島で、セブ島やレイテ島などの島があるようです。ビサヤ諸島という名前は本日初めて知りました。南には緑色のミンダナオ島があり、ルソン島と同じオレンジ色ですが西にはパラワン島という島があり、ここは秘境と言われるリゾート地らしいです。

 

僕は旅をするとしても、セブ島が拠点になるのでビサヤ諸島と呼ばれる中部の島々と首都マニラが主になるだろうと考えています。また、東南アジアなので雨季(5月~10月頃)と乾季(11月~4月頃)で分けて意識していましたが、このセブ島ルソン島と違って、雨季や乾季という区別はなく、そこそこ常に雨が降っているようで残念です。

 

お金と時間があれば、セブ島からこのビサヤ諸島にあたる、ボホールネグロス島レイテ島などに行ければなと考えていますが、こうやって調べてみると、フィリピンは美しい島が多いです。皆さんはフィリピンのリゾート地には行かれたことはありますか?

 

・マニラ、ダバオ、セブなどが主要都市

 

日本も東京、大阪、名古屋といった形で大都市がつづくように、フィリピンの場合は、首都である北ルソン島マニラ(ケソン、カローカンという行政地区も含む)、ミンダナオ島ダバオセブ島の中心セブシティと続くようです。

 

セブシティから車で1時間ほどで行けるセブ地域のリゾート地でもあるマクタン島は、あのラプラプ王がいたそうな。(ラプラプ王は、世界一周中のマゼランを侵略者とみなして殺害した当時のセブの英雄です。その後、マゼラン一行は無事にスペインに戻り、史上初の世界一周を成し遂げました。)

 

次に、ミンダナオ島のダバオは戦前には多くの日本人移民がいて、かつては日本人居住区「リトルトーキョー」がありました。そのため、今でも日本系の料理屋が多いようです。また、政府とイスラム武装勢力との紛争が続いた島でもあります。

 

以上、基本情報を振り返りましたが、これくらいの知識があれば、僕が通う塾のフィリピンの先生達は喜んでくれるかな?と考えるのでした。また、島や地域と民族との関係性はとても興味深いですね。万一、明らかに誤っている情報があったら、ご連絡いただけると嬉しいです。それでは!!

 

RYOJI

関連記事

下記ランキングに参加しております。クリックしていただける励みになります。いつも読んでいただき、ありがとうございます。