読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

セブのプリズンダンス


 f:id:ryoji_japan:20150204223701j:plain

(セブシティ内の山にあるセブの刑務所)

 

こんにちは。最近あまり時間に余裕がなかったため自分のブログをしっかりと確認できていなかったのですが、直前の記事を読み返していると誤字脱字の多いこと多いこと・・大変失礼いたしました。なぜか僕は急いで書くと助詞の使い方を誤る癖があります。

 

しかし、一昨日は恐らくブログを初めて以来一番多くのアクセスをいただきました。ありがとうございます。現在フィリピンに持ってきているラップトップだと、重くてブログを書くのが中々スムーズにはいきませんが、なるべく毎日更新できたらなと思います。

 

さて、先週土曜日はつかの間の休日を利用して、仲間を誘いつつセブ市にある刑務所に行きました。そこは囚人によるダンスを見ることができることで有名です。

  

f:id:ryoji_japan:20150204223621j:plain

(一緒に行った日本人仲間が撮影した写真)

 

セブ市内中心部からタクシーやバイクタクシーを使って、片道70ペソ程かけて行きます。山の方へ行くため、値段交渉はあまりうまくいきませんでしたが、プリズナーズダンスと言えば理解してくれると思います。


そして、早めに到着して3時間も刑務所の前で待つことに。異国にいるのだし、3時間くらいグダグダしても良いねなんていう話を皆でしていました。


門が開く14時前には100人程の観光客が集まっていました。無料なのでチケットなどを購入することはなく、そのまま刑務所の敷地内に案内されると、囚人服をお土産として売っている人などもいました。とても緩いです。

 

ダンスが始まるまでは柵越しに囚人達と顔を合わせ、囚人も多くの外部の人を見ることができる月1(このダンスは月末の土曜日にだけ行われます)の機会だけに興奮していました。囚人は男性で特に女性に興味がある様子で、当たり前ですが女性達は少し怯えていました。しかし、この雰囲気の緩さからして、もしかしたら刑務所ではなく拘置所かなとも思うのでした。


1時間程刑務所の中で待ち、15時頃についにプリズンダンスと呼ばれる囚人によるダンスが始まります。最初はフィリピンの国家や(カトリックの国なので)お祈りから始まります。そして、少し前に流行ったHappyや江南スタイルなどのメジャーな曲や、マイケルジャクソン、セブ島のダンスミュージックなどの踊りを披露してくれました。

f:id:ryoji_japan:20150204223333j:plain

(ピースマークを作っています。)

 

彼らが有名になったのはYouTubeの影響が大きいそうで、特にマイケルジャクソンの曲を踊った動画が注目を集め、観光客が多く訪れるようになったとか。動画は現在もアップされています。

 


THRILLER - CEBU Dancing Inmates - This is it (HQ ...

 

一通りの曲が終わると、2曲だけ観光客も交えて踊ることができます。僕も下の写真の中で踊っています(笑)

f:id:ryoji_japan:20150206010606j:plain

(日本人の仲間が撮ってくれた写真です)


全く危険な目に合うことはなく、それどころかとてもフレンドリーな人達でした。少し賛否両論がありそうですが、こういった社会復帰プログラムがあって良いかもしれないと思うのでした。

 

RYOJI

 

下記ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。いつも読んでいただき、ありがとうございます。