読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

ツアーか個人手配か


f:id:ryoji_japan:20150224094930j:plain

(朝6時のセブ港より)

 

こんにちは。今日はセブ島の祝日でまた休みです。休むのが勿体ないので、また先生を誘ってご飯にいきました。先生と言っても年下で友達のような感じで、日常会話しかしないのでお決まりの、いつも通りの表現になってしまいました。

 

さて、2日前は現地ツアーを組んでボホール島へ行った話を書きましたが、ツアーの工程があまり良くなかったので、今日はツアーと個人手配をテーマにして書いていきたいと思います。

 

北朝鮮チベット、紛争地帯などはツアーを組まないと入れないようですが、他の国では基本的に観光ビザがあれば自由に行動できます。また、僕の旅をした経験では一人旅がメインなので、滅多にツアーは組んだことがありません。

 

宿泊先を予め決めないといけないなど観光ビザの要件が厳しいロシアにしても、僕は自由に旅ができるよう旅行代理店は一切使わず何とか旅をしました。一人旅は自由なので、それほど僕はエゴが強いとも言えますが(笑)

 

しかし、国をまたぐ旅行をする時は、一人旅かカップル旅以外は中々厳しいと思うのので、世界一周などをする人は個人手配で行かざるをえないという感じだと思います。そして、必要に応じて現地ツアーを組むなど。

 

一方、大勢で旅行する時は団体割引もあったり、また統率が難しいのでツアー会社に委託するのがベストだと思います。今回ボホールへは8名で行ったのですが、ツアー内容に不満は出ていても、それは旅行代理店に対しての不満です。もし、団体旅行で主催者が全てを決めていたら責任は大きいですからね。


また、色々と忙しくて手配する時間もない時は気楽に行くことができて、ツアーはとても便利だと思いました。また、移動の手段を自分で考えなくて良いというのは一人旅にはない気楽さでしたね。

 

また、騙してくる人が多い国などは自分で手配するよりも旅行代理店を利用した方が精神的に楽かもしれません。僕はピラミッドに行くときに、どれだけの人に騙されてピラミッドに辿り着けなったことか・・(笑)やっとの思いでピラミッドに着いた時、スッと横を団体の観光バスが到着したのを見てツアーを羨ましく思ったものでした。


そう考えると自由がある反面で一人旅のデメリットとしては常に宿や交通手段について考えなければいけない所ですね。しかし、インターネットのおかげで、航空券の予約、ホステルの予約にしろ国際的にどんどん楽になってはきています。


ツアーのデメリットは不安や面倒を省くことができる一方で、穴場に気づかず見れないこと、自分が行きたい所をある程度犠牲にしなければいけないこと、現地の人と話すことができないこと、お金が一人旅よりもかかるという所でしょうか。


そのため、個人的には自分が興味があり過ぎる所は団体旅行(ツアー)で行かない方が良いと思うのでした。なので、値段交渉は面倒ですが、今後はいつも通り個人手配で行き、また複数人で行くときも大勢では行かないように調整しようと思いました。


一人旅をずっとしていて思ったのですが、一人旅が好きな人にとっては旅行代理店を使うメリットはあまりない印象があります。しかし、現地ツアーという現地ならではの体験に関しては需要がある気はしています。

 

そのため、「この旅行会社のコネでしかこの体験はできない」という物を提供することが一人旅の旅行者を満足させられるのかなと思ったりもしました。複数の外国人を家に泊めて思ったのですが、その代表的な体験としては特に現地ローカルの人との出会いを求めている人は多い気がします。

 

旅自体が好きでこだわりがある人は一人旅の方が楽しい、皆と共有して楽しむことが目的であれば、皆がそこそこ興味がある所をツアーを組んだ方が楽しい。そんな感じがするのでした。


今回のツアーは少し工程は悪かったですが、仲間とこのタイミングで行けたということは何にも変えられないので、良い体験ではありました。

 

RYOJI