読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

No.379 : 悔しくて眠れない時


365 - 16 - Can't Sleep

こんにちは。最近、欲深い自分は色々なことで満足せず、悔しい思いをしています。悔しくて眠れないこともあります。そのまま何もしないで朝が始まってしまい、その気持ちは日々の生活の忙しさにより中途半端な形となってフェードアウトしてしまいます。すると、フッとした時にまた嫌な感じで悔しさが再発することも多々あります。しかし、短い人生を考えると、このサイクルにもいい加減嫌気がさして来ました。


そのため、ここ一年は葛藤が生まれたらすぐに行動に移すことができている気がします。しかし、そんな日は一日中眠くなってしまう(昨日も)。なぜ、悔しい思いでさらに睡眠時間を削り、辛いことをしないといけないのか…とグチグチ思うこともあります。その次の日に、仕事などで確実に効率が下がるからです。しかし、自分自身を納得させるということは、こういった理論通りに行かないので困ったものですね。今日はそんな心境を書くという弱音ブログとします(笑)

 

悔しい思いをする時はスマホでダラダラYouTubeなどを見て忘れるというのもアリだが、やはり悔しさはうまく継続して付き合っていった方が良い気がする。お酒を飲んだり、悔しさを吐き出すような歌をうたっても、僕の場合は何も変わらずに返ってくるから厄介だ。 悔しさは何かに取り組んでいる証だとか慰めの言葉が飛び交うこともあるが、自分の取り組みを見てるとそれはそれで疑問に思っている(笑)

僕は矢沢永吉さんのファンではないが、彼はプレッシャーで眠れない時は試合前日のボクサーも眠れないだろうと考えて落ち着かせている、とどこかのインタビューで言っていたのを覚えている。寝れない人のドラマは深いから参考になる。

 

このように世間から評価を受けている人が言うと納得というか安心ができてしまうが、自分が矢沢さんと結びつけて気分を落ち着かせても悔しさの解消につながるかは微妙。明らかに彼の方が自分の人生を生きている感じもするし。つまり、自分の人生を生きていないで葛藤している僕のような人は、悔しさを常に抱えていった方が良いのかもしれない。

 

具体的な悔しさというと、僕の場合は生活スタイルに満足しない時にやってくる。もちろん、お金の問題や人間関係もある。ただ、昔から新しいことをやると満足感を味わえる。そのため、自分が知らない世界で楽しいことが起こっているとなぜだか悔しくなる。なぜ、オレは早くこの世界を知らなかったんだ〜!と。欲深い人の終わらぬ悩みなのかもしれない。

 

もちろん、悔しさは人と比較して感じる時もある。それは自分なりの楽しさをすでに見つけている人だ。それぞれの人生があるので、周りと比較してもしょうがないと思うが、こんなことで葛藤しないでグースカ寝ることができる人は正直うらやましい(笑)ただ、その人はその人なりの苦労があるものなので、そんな感じで社会は回っているのかな。

 

最後に、慰めの言葉で「満足したらそこで人生はつまらなくなる」とも言うので、「俺はまだ人生に満足していないのに、このまま死んで良いのか…」そんな悔しさが皆さんにもあるなら、それとは毎日付き合うことを決めて、また毎日少しずつ改善していけたら良いと思いますね。僕は毎日夜にそれを考えて寝ています。結果はすぐに出ないので、耐えるしかない毎日ですが。まずは11月9日まで悔しさの続く目標があります。今日もがんばりましょう!笑

 

RYOJI