読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

No.240:週刊国際ニュース.Vol.10


News of the World

Surreal Name Given

 

こんにちは。先週に続いて今週も毎週土曜日に勝手な意見で語る週刊国際ニュースVol.10をお届けします!自分の情報量では書くとボロが出そうですが、これもポータルサイトの作成を構想して下積みとして書いていきたいと思います。今週もよろしくお願いします。

 

さて、先週の土曜日(8月1日)から今週の金曜日(8月7日)の間に起きたこととして気になったのは、広島原爆投下から70年、米国が日本政府を盗聴したとしてリークされる、ASEAN外相会議開かれる、カタルーニャ州議会選挙が9月に開かれることに決定する、欧州への移民希望者の死亡者数が増える、スエズ運河工事完了、インドで大洪水被害、ボリビア・ウユニでガス供給不足などです

 

・広島原爆投下から70年

8月6日で米軍による原爆投下から70年が経ちました。8日のソ連の進出、9日の長崎原爆投下などにより8月15日についに日本は連合国に降伏します。物心がついた頃から8月6日は戦争について考えさせられたように思います。「蛍の墓」が放送されたりして。

 

僕は今は丸くなりましたが、個人的に米軍へのイメージがかなり悪かったのは、この原爆の影響が強かったように思います。ただ当時大統領であったトルーマンのお孫さんは理解者なのが救いでした。また、世界的にもロック好きで知らない人はいないバンド「レッドツェッペリン」のジミーペイジ氏は7月30日に44年ぶりに広島を訪れ原爆ドームなどに足を運びました。(ツェッペリンの当時1972年の武道館のライブ音源は良かった・・)

news.livedoor.com

 

・米国NSAが日本政府や商社の電話を盗聴か

今週、ウィキリークスが、米国NSAが日本政府や商社の電話を盗聴していたとする資料を発表していて話題となりました。日本の反応は聞きなれている「極めて遺憾」というものでした。日本は戦争が終わってから未だにアメリカに支配されている感じがしなくもないですが、主権国家なのでもっと抗議しないとマズいだろうと思いつつも、自分は「何だかんだ言ってアメリカには逆らえないよな・・。いや、むしろ当たり前のようにやっていると思っていたけど」と考えてしまうのも敗戦コンプレックスの一つでしょうか・・。

 

ASEAN外相会議が始まる

ASEAN外相会議が4日にクアラルンプールで開幕したとのことです。中国の南シナ海の領有問題が議題に上がるなどして6日には閉幕しました。中国はその正当性を主張するもののASEAN諸国は米国と同様に南シナ海の岩礁埋め立てを批判する形になりました。(米国のケリー氏も参加していました)また6日には、日本と北朝鮮外相が会談し、日本は早期の再調査結果報告と被害者全員の帰国を要求しましたが、話が中々かみ合わず。早期解決ができることを願います。

 

・EUとベトナムFTA締結に大筋合意

4日にEUとベトナムFTAの締結に対して原則合意がなされたと発表されました。開始時期は2017年末あたりからで、ほぼ全ての関税撤廃を目指します。これからもベトナムはどんどん成長していきそうな気がしますね・・。

EUとベトナムがFTAで大筋合意、ほぼすべての関税撤廃 - WSJ

 

・スペイン、カタルーニャ自治州の州議会選挙が9月末に実施へ

3日にカタルーニャ自治州の州政府首相は9月27日に州議会選挙を行うことに署名したそうです。独立を問う選挙ではないとのことですが、独立賛成派が過半数を占めた場合にスペイン中央政府と対立することは必至です。カタルーニャ州で有名な都市はバルセロナで、カタルーニャ語が使われていたりと独立性が強い雰囲気が感じられます。僕は南フランスから旅してバルセロナ入りしたことがあるのでそれを何となく実感しました。また同州はスペインの中でも経済的に影響力のあるイメージがあります。

カタルーニャ州、スペインから独立めざす理由は? 住民投票めぐり綱引き

 

・渡航者の大半は狂犬病ワクチンの接種をしていないことが判明

成田空港の検疫所の調べで、動物に噛まれた人の半数以上が狂犬病のワクチンを接種していなかったことがわかったそうです。狂犬病は犬などに噛まれることで感染して100%死亡する病気です。予防接種は3回に渡る注射が必要で、また間を空ける期間もある程度必要だったので、僕も予防接種は受けないで旅をしました。金額もそれなりにしますし、受けたからと言っても完全に防げる訳ではないという理由も重なって・・

 

そのため、犬やコウモリには特に気を付けていた記憶があります。僕は犬を飼ったことがないのでどういう対策になっているか知りませんが、現代の日本は狂犬病の犬が全くいない数少ない安全な国ですので、日本での対策はまず必要ないでしょう。外国に行くと昔の日本のように野良犬が多く、また危ない目をしている犬もいたりするので近寄らないようにしています。

 

余談ですが、僕は免疫が失われている破傷風A型肝炎B型肝炎の抗体は作っています。最近の子供たちは日本脳炎の予防接種も受けていないようですが大丈夫でしょうか・・。

 

・地中海で死亡した移民希望者が2000名を超える

欧州でよくニュースになっている北アフリカから地中海を経由してやってくる移民関連のニュース。(多くが密航船などを使っているため)地中海の航路で命を亡くしている人が多くなっているようです。そこで、4日にEUの移民関連機関は「今年で2000名を越える移民者が地中海で死亡した」と発表しました。北アフリカリビアからイタリアに向かう航路で命を失っている人が大半だと言います。移民問題はEUのデリケートな問題の一つです。

 

・新スエズ運河の竣工式が開かれる

6日に改良する形で建設されていた新スエズ運河の竣工式が行われたそうです。エジプト政府の国家事業とも言え、通過するための所要時間の大幅短縮や、通航できる船舶数は今までよりも倍に増える効果があると言われています。スエズ運河は1869年にフランスの実業家レセップスなどの尽力によって完成した運河で、紅海と地中海を結んでおります。大西洋と太平洋を結ぶパナマ運河も(日本企業などが行き)拡張工事がされていると聞いたことがあります。パナマ運河が改めて完成したら米国シェールガスの日本への輸送ルートとして積極的に使われると僕は予測しています。

 

・韓国朴大統領の妹「日本に学ぶべき」とネット番組で発言

韓国大統領の妹の朴さんは、4日に配信されたネット番組で「日本の首相が代わるごとに謝罪を求めるのは恥ずかしいこと」のような旨で発言したそうです。今の朴大統領を見ていると反日姿勢が強いですが、彼女達の父親の朴正煕の時代には日韓基本条約が締結されたり、日本の経済援助によって韓国が経済発展した経緯もあるのでしょう。

 

北朝鮮や中国の海洋進出などは日韓政府が抱える共通の問題だと思うので、ここまで韓国が日本への歩み寄りがないのは少し不思議でした。これからの日韓関係は近い関係になっていくのでしょうか。

 

・インドで大洪水が起こる

4日に西ベンガル州やマニプール州などで起きた洪水で、少なくとも178名が死亡したとインド当局によって発表されておりました。被災者は何と1000万人に及ぶそうです。ミャンマーでも最近洪水があった記憶があります。多くの避難所が設けられると良いですね。

 

リオ五輪まであと1年

5日午後に南米発となるリオ五輪まで丁度あと1年ということで式典が開かれたそうです。(ちなみにリオ五輪は8月5日~24日の間に行われるそうです)東京も1年前となる2019年は盛り上がりそうですね。

 

・ウユニでガス供給不足

ウユニ塩湖に行く基点として有名な町ウユニで、ホテルなどがガス供給不足により影響が出ているそうです。旅行者は事前にチェックをしておくと良いと思ったので念のため記載してみました。(正確にウユニとは町の名前で、その町から車で湖に行く形になっています。ウユニ塩湖上にもホテル(塩のホテル)はありますが、その付近は基本的に何もありません。)

 

ということで、今週はトルコ軍がイスラム国対策などに少し積極的になったりと中東情勢に動きがあるように見受けられました。また、こういったニュース記事を書いていると、なぜかケリー国務長官の予定が自然と分かってしまいます。ジャーナリストでもない一般人で「ケリーさんは今週は~~にいるよ」と言えるのは僕くらいでしょうか・・(笑)皆さんは気になったニュースはありましたか?来週もお願いします!

 

※万一、ニュースの記事の詳細に誤りがある場合、問い合わせフォームまでご連絡いただけると幸いです。追記させていただきます。

 

RYOJI

関連記事