読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

ポーランドとのやりとり


Otwarcie strefy kibica / Opening of the fanzone, Warsaw

Ministry of Foreign Affairs of the Republic of Poland

 

こんにちは。最近はポーランドの友人とやり取りすることが多いです。プライベートでずっと交流があるのもありますが、最近はポーランドのワーキングホリデーが始まりそうなので、それに向けて動いています。まだ計画が不透明のため、取りあえず行動するしかなくストレスも日々感じています。

 

元々ポーランドはノリで行こうと思った国(というよりノリでしか基本的に旅はしない)で歴史以外知りませんでしたが、僕が初めて行った場所はショパンキュリー夫人で有名なワルシャワです。その時、ポーランドの友人が離れた街からわざわざワルシャワまで迎えにきてくれて、友人のお姉さんの家に行き一緒に泊まらせてもらったりしました・・

 

次にクラクフでも日本に興味がある男性と会う予定があり、その友人もわざわざ田舎から出てきて会いに来てくれました。その友人とはその翌年もクラクフで会い、彼は昨年からクラクフに住むようになったため、彼の家に泊まらせてもらうのですが、色々と世話になりました。

 

そういったつながりでアイルランドスコットランドなど他の国に住むポーランド人とも人脈が広がる訳ですが、日本に関心がある人が多いことも知りました。もちろん、どこの国でも日本に関心がある人はいるので、たまたま多く出会ったという印象です。

 

それをポーランドの友人に伝えると、「いや特別好きな方だと思うよ!」と言ってくれました。「そうなのか・・!」ということで需要に応えようと動くことにしました。(良い話としては第一次大戦後に日本人がポーランドの戦争孤児を救うという、あたたかい話もあったりするんですけどね・・)

 

日本人でポーランドに興味を持っている人の割合は、ポーランド人で日本に興味を持っている人に比べて低いとは思います。その需要をどう発掘するかも考えています。なので、他のことをやりつつも常にポーランドの話題にはアンテナを張る今日この頃でした。僕が注視しているのは、ポーランドにおける外国語留学ですが。

 

そんな訳で、皆さんはポーランドにはどんなイメージがありますか?周りを見ていると、ポーランドに対して隣のドイツ程は有名ではない気がしていますが、白地図を見てポーランドの位置は大体わかるよというのが一般の認知度でしょうか・・?ポーランド食器は一時期話題になっていましたね。

 

子音の多いポーランドは、発音が比較的に簡単な日本語を話す日本人にとっては難しいです。そこで、僕はポーランド語で基本的な会話をしたいという日本の方に向けてもポーランド人講師を紹介をさせていただいております。留学前などに興味がある方はメールフォームよりご連絡ください。ネイティブと話してみませんか!?(笑)

 

とは言え、日本の文化圏外の人で日本に興味を持つきっかけとは何なんでしょうか・・個人的に最も貢献していると思うのはアニメ食事です。その理由は日本人の僕でもわかります。この2つは他の国と比べると、あり得ないくらいレベルが高いですからね。後、個人的には「お笑い」も・・。

 

残念ながら世界の多くの日本食レストランは、他のアジア人などが現地の需要に応えていて正直日本人からしてみると微妙な日本食も多いですが、今は東南アジアを中心に海外に出ていく日本の料理人の方も多く、本当(日本)の日本食が広まっていく気がしているので期待!

 

そして、次に日本人(外国人)に興味があったというのもきっかけかなと思います。たまたま日本人俳優や女優が好きで、それから国にも興味を持ったという具合に。なので、日本人が異国で日本のことを知らない人と会うことは結構重要なことだと思います。

 

また、本音は別としても、日本人の多くは基本的に良い人が多く平和主義なので評価は中々下がらないと思います。また、まだ豊かな国なので外国で不法で働く人は少ない。なので日本人が世界で行動することそれ自体が、日本の評価も同時に高める気がします。(相手が日本のことを知らないのに、自分がその国のことを知っているとよりポイントが高いです!)

 

ポーランドに関して言えば、それに加えて「日本語という言語に対して興味がある」人が多いのが特徴的なのかな~と考えたりします。「歌詞はわからないけど、すごい綺麗な言葉」と言っている人もいましたし。っていうヤツですね。そんな日本語に魅了されるきっかけの殆どが、日本のアニメからだと思いますが、言語の力は意外と大きいかもしれません。

 

僕は言語に興味がなく育ってきたので、今でも利己的なツールとして英語を使っています。つまり、語学自体に魅力を感じていた訳ではありませんでした。学問的認識です。そのため、その需要をあまり気付くことができませんでしたが、純粋に言語に興味がある人、今回の場合はそんなポーランドの方達を大切にしていきたいと思うのでした。

 

そして、この国は若い人が多いので、日本に限らず外国に興味を持つポテンシャルのある人も多いと思います。現に今19歳のポーランド人から隙あらば日本のバンドについて質問を受けていますね。僕がメタルバンドを紹介したのがきっかけなのですが・・(笑)外国好きの若者を他の地域に持ってかれず、どんどん日本とつなげていきたいです。

 

RYOJI

 

関連記事