読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

オンライン英会話事業について


Skype
 jayneandd

 

こんにちは。最近、運動しているのもあって米など炭水化物の量を制限できてきています。普通の女性の半分くらいしか食べていません(笑)今フィリピンにおりますが、日本に近いお米を食べることができるため、カレーの時は誘惑されることがありますが。筋肉はつけたいので、米の量は減らしつつも肉は普通に食べています。

 

しかし、近くに安くて美味しいソフトクリームが食べられるので、週2回のペースで食べてしまっており、今もソフトクリームも食べながらブログを書いていたりします。大分、体力や腕の筋肉は学生時代並に戻ってきましたが、もう少しストイックにならなければいけないなと思う今日この頃でした。

 

さて、今日は前置きと全く関係ないのですが、オンライン英会話を提供する側として小さな事情を始めてみようかなと思い、コネで知り合ったフィリピン人と共に打ち合わせの日程調整をしていました。そのため、オンライン英会話事業について書いていきたいと思います。

 

僕の場合は大きな事業にはせず、町の英会話教室のように個人事業登録をして始める予定ですが、調べてみると日本には多くのオンライン英会話の会社があり、もし僕が事業を拡大させる立場であったら完全な後発組です。なぜなら数百社がすでに存在しているからです。

 

ここまで英語の需要が日本にあったとは思いませんでした。日本だからネイティブの先生に拘る人が多いのかなと思いきや、そんなこともなく、英語を使う機会としてフィリピン人の先生の需要も大きくあるようでした。特に講師に多いフィリピン人の女性は真面目な印象がありますし。

 

またフィリピンでは語学力が高い人が多いのと、人件費の関係で授業の費用を抑えられるのも大きな理由の1つだと思います。これらオンライン英会話の会社は月額制を取っている所も多くて、それによって単価を安くしている会社も多いようでした。

 

しかし、僕は価格よりも質を重視していこうと思っています。また1レッスンは25分か50分のどちらかで考えており、講師は自分が必ず会って会話をしている先生のみになります。また予定変更などは決まりの日時までなら原則臨機応変対応でき、授業に対する相談なども受け付ける予定でおります。

 

これから会う先生達の専門分野なども含めて打ち合わせをしますが、ざっくりとカリキュラムは以下のように考えています。

 

・キッズ向け英会話
・中高生の学習向け英会話
・日常会話
・ビジネス英会話
(メディカル英会話)

 

このブログとは直接関係がないので、詳しいカリキュラムや金額については決まり次第、違う形で紹介させていただきたく存じます。もし、英語の学習に興味がある方は問い合わせフォームよりご連絡いただけると嬉しいです!(笑)

 

始める月は決めていますが、いつ始めるかは関係なく日本に帰って4月中には個人授業主登録をしようかなとも思っています。個人授業主登録をすると、長期旅行をする時に「海外転出届」を出すと登録が抹消しなければいけない(廃業届を出す)と聞いたので今まで躊躇していましたが、もう海外転出届を出す可能性はなくなりましたので。


最後に、皆さんは英語を学ぼうとする時には、どういった目標がありますか?今日は少し宣伝のようになってしまいましたが、オンライン英会話の需要について記載してみました。

 

RYOJI