読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

転職か起業かで悩む


f:id:ryoji_japan:20141217090252j:plain

(写真は日本人に人気なボリビアはウユニ塩湖より)

 

こんにちは。僕は昨年3月に会社を辞め10月まで旅をしていて、また今年1月下旬から再び日本を去ります。11月から1月までは、日本でこのブログを毎日更新したり、投資を見直したり、現在は英語を勉強したり、少し仕事をして、旅をしている世界の友達が東京に来た時は遊んだりしていました。

 

4月頭には日本へ一旦帰ってくる予定ですが、その後は資金が尽きるまで旅をするか、もしくは資金はある程度残して仕事をするかで悩むであろうと考えています。そのため、今は就活を控えている大学生と同じような状況にいると言えます。そこで今日は個人的悩みである転職起業かについて個人的な悩みを綴らせていただきます。

 

究極の所、多くの現代人(特に同世代)は基本的に、三大欲求を除いて漠然とした「満足」を求めて生きていると思います。しかし、日々の仕事に追われて目をそらしたり、逆に時間があり過ぎて無駄なことに悩む人もいますが、この両方のバランスを保つポイントを僕は探している節があります。

 

前者だと現状を変える勇気がないのにも関わらず、忙しいのを理由に不平不満だけが達者になったり、後者だと行動もしないのに考えだけが達者になっていくというデメリットがあると感じているからです。今の僕はどちらかというと後者のタイプで、例えば勉強をしていても、勉強自体に満足をしてしまう変な瞬間があります。勉強は趣味ではないので何かに生かすためにすることだったことを時々忘れてしまうのです。

 

理屈ではわかるのですが、人間は感情で生きる生き物なので、この割り切りが本当に難しいですね。ここが自分自身と戦うポイントにもなっています。自分自身について考える暇があるのは、まだ豊かな国にいる証拠ですが。

 

上記の流れから、僕は具体的に「転職か起業か」という悩みがあります。起業の仕方など事務的なことは勉強をしていますが、自分はどういった所にモチベーションが湧くのか(満足のポイントは一体何なのか)をしっかりと知ることの方が大事だなと最近考え始めました。ビジネスプランが微妙だからですね。笑

 

まず過去に起業した人を見ると、夢がある人がほとんどなので、こういったこと自体悩まないと思うんですよね。そして、お金による成功を求めて起業をしている人も極めて少ない印象もあります。「成功」とかそういうことすら考えず、好きだからやっているような。そのため、起業自体を目的にしている時点で今の自分は弱いなと感じるのでした。 また、今の時代は気合いがあれば「会社」に拘らなくても事業を起こせるので。

 

経営者が常にお金や成功を求めている印象があるのは、株式会社なら株主に対して利益を還元する義務が発生しているからというのが殆どの理由でしょう。もちろん、大金が入ってくると欲に惑わされて、好きだったことを忘れて自分の懐しか考えなくなる経営者も中にはいると思いますが。

 

そのため結局、起業を考えるなら成功やお金というよりも、「自分に好きなものはあるのか」と「毎日満足と感じているものは何か」を考えた方が良い気がしてきました。それに基づいたビジネスプランを考えるように。逆に、そういうものがなく、「お金」や「週末の趣味」が優先になるなら転職が一番良いのではないかと思うのでした。

 

僕は人生に満足を感じる瞬間や今幸せだなと思うことが度々あるので、そう思う源は何なのかを深く考えていこうと思っています。それは起業することで、より充実したものにしてくれることもなきにしもあらずなので。

 

僕は”自分にはこういった技術がある!”と思って黙々とスキルを上げている職人タイプの人も、起業は良い選択肢になると思っています。そして、何かやりたいと思っている起業家もこうした職人タイプの人と出会うことで、より満足いく会社を作ることができるだろうなと思います。

 

最後に、僕は矢沢永吉さんのファンではないですが、彼が言っていたとされる「近道したら近道に潰される」という言葉に非常に納得しています。実際に日本では「聞き流すだけで英語ができる」とか「これを行うと幸せになる」という近道本が一定層に売れ続けています。

 

英語にしても、ネイティブでない成人であれば英文法や単語の日頃の復習が大事ですが楽をしたがる。しかし、そういった本に流されるといつまでたっても上達しない。幸せにしても、受け身だけじゃ絶対に訪れないのが真理です。

 

なので僕はこういった近道系のものと出会う時ほど、自分の人生に対する哲学を見直しています。やっぱりブレると惑わされることがありますからね(笑)この辺を踏まえて、手段と目的を間違えないように、起業にしろ転職にしろ旅にしろ考えようと思うのでした。以上、個人の悩みと近況でした・・。

 

RYOJI

 

関連記事

下記ランキングに参加しております。クリックしていただける励みになります。いつも読んでいただき、ありがとうございます。