読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の記述

タイトルはマルコポーロより。旅行を主とした日本と世界に関するブログです。たまに政治・経済もあり。

No.310:リガ(ラトビア)にて

こんにちは。先週に引き続き、水曜日は人との出会いを含めた旅コラムを書いていこうと思います。今日はリガというバルト三国のラトビアの首都についてです。 ラトビアと言うと、旅や外国に全く興味がない人にとってはどこにあるかわからないレベルの国だと思…

ヨーロッパ連合という考え方

Tax Credits こんにちは。ギリシャ危機の対処に関してEU加盟国内では常に議論されています。最近、ギリシャはドイツに対してナチス時代の巨額な賠償要求したり、直近だとチプラス首相がプーチン大統領と会談したりとEU離脱を臭わせている感じさえします。 仮…

オスロからリガ(ライアンエアー)

(ノルウェーはオスロの港を撮影しました。) こんにちは。今週はフィリピンのセブ島にいる最後の週なので、通っているジムに行きつつ、勉強しつつ、日本人やフィリピン人の友達と、他の旅友とほぼ毎日会おうとしているので、とてもタイトな一週間になりそう…

独立選挙直後のスコットランド

(スコットランドはエディンバラ市内) こんにちは。僕は先日ヨーロッパを旅していた際にシェンゲン協定の滞在可能日数(90日)を越えてしまう恐れがあったため、オランダからシェンゲン協定外のアイルランドに飛び、スコットランド経由でアジア(モンゴルと…

ビリニュスを案内してくれたリトアニア人

僕は9月にノルウェーから飛行機でバルト三国へ移動し、リトアニアを旅行していました。リトアニアはバルト三国の一番南にある国です。その時、僕が同国の首都ビリニュスへ行くと知ったリトアニア人の知り合いの紹介を通して、リトアニア人女性に街を案内して…

まさかの48人部屋のホステル

(アイルランドはダブリン城内の写真です) バックパッカーや、就職先を見つけてヨーロッパの国々を渡り歩くEU圏内の若者など、彼らは節約して移動するためにホテルには泊まらず、ホステルに泊まることが多いです。そして、僕も同様にホテルには泊まらない…

ダブリンでよく耳にしたアイルランド音楽

アイルランドを旅行中、バーなどで耳にしたアイルランドの曲を通して、自分が今アイルランドにいるんだと実感させてくれることが多々ありました。そんな中、カフェやバーで流れている曲をスマートフォンに聞かせることで、その曲名やアーティスト名を割り出…

アイルランドのアイリッシュパブ飲み比べ!

昨日シェンゲン協定の話をこのブログに記載しましたが、僕はシェンゲン協定国の規定である90日間の滞在制限を越えて、ヨーロッパに滞在してしまう可能性が出てきたためアイルランドに急きょ行くことにしました。 アイルランドはこの旅では、行くことを想定を…

シェンゲン協定国とEU加盟国の区別

Europe / Justin Green 最初から個人的な話ですが、昨年僕はポーランドを旅行をしていて、クラクフで会う予定があったにも関わらず、僕の都合で会えない旅の友人がいました。その友人は今年アイルランドで就職活動をするためクラクフから去る日が迫っていま…

ロシアからフィンランドへの国境で感じた優しさ

ロシアのサンクトペテルブルクから格安でEUやシェンゲン協定国に入るにはフィンランド(ヘルシンキ)からが一番良かったため、バスで一年ぶりのフィンランドへ向かうことにしました。(エストニアのタリン行きも安い場合があります) サンクトペテルブルクか…

ユダヤ人を救った杉原千畝とリトアニア

リトアニアはカウナス。リトアニアとはバルト3国の一つで、一番南に位置する国です。高校時代、バルト3国の区別がつかなかった時に北から「エ・ラ・リ」と覚えました。これは便利ですね。余談でした。 リトアニアは1918年から独立をしていますが、1940年に…

秋のヨーロッパも良い

(オランダはアムステルダム駅から撮影) こんにちは。ブログの更新が滞ってしまい、大変恐縮です。私事ですが8月にロシアを横断し、フィンランドからスカンディナビア諸国を旅した後に、バルト三国、ベラルーシ、ウクライナ、ポーランド、ドイツ、ベルギー…